カヌー サファリ ツアー

Canoe Safari Tour

カヌーの聖地、アルゴンキンへ

カナダの野生動物たちと出会う
カナディアン カヌーの旅。

アルゴンキン州立公園、自然保護区内のウィルダネス(原野)の中をカヌーで漕ぎ進みながら、大小の湖や小川、大湿原など多様な生態系を通る為、観察出来る野生生物が豊富です。

大きなムース(ヘラジカ)に遭遇したり、ビーバーやカワウソ、ルーン(アビ)などを観察する事も多く、カヌーサファリと呼ばれる理由です。

星の降るような満点の星空の下でのキャンプ、オンタリオ州の州鳥でもあるルーンの鳴き声を聞きながらの静かな夜をお楽しみください。

また、原野の中のお洒落なリゾートロッジに2泊しますので、公園内のビジターセンターやメープル(楓)の森のハイキングも楽しめます。

 

北米唯一のカヌー博物館も訪問し、カナダの歴史も学びます。

ロッジ2泊、ホテル1泊とキャンプ3泊のツアーです。

Canoe

Camp

eco Tour

Algonquin

カヌーツアーレベル

初心者から中級者向け

​お子様も安心してご参加いただけます。

ポーテージ チャレンジ

レベル2〜3:
基本的にはカヌーガイドが、ポーテージを担当します。ご希望の方のみ、ポーテージにチャレンジしていただきます!

お申し込みコード:T-012

 

催行最小人数:1名

 

所要日数 / 時間:6泊7日 (リゾートロッジ2泊・キャンプ3泊・ホテル1泊)

※ この旅程はモデルプランです、お客様のご要望、スケジュールにより日数などカスタマイズが可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

レベル:初心者から中級者向け

宿泊施設

リゾートロッジ

テント

ホテル

催行予定日:2021年

お客様のご予定に合わせた催行もいたします。お気軽にお問い合わせください。

スケジュール - 日程

発着地

スケジュール

1日目

​トロント -

アルゴンキン州立公園

​トロントからアルゴンキン州立公園へ専用車で移動(3-4時間) 夜:途中又はロッジで夕食 

宿泊地

リゾートロッジ

食事

​夕:レストラン

2日目

​アルゴンキン州立公園

​朝食後、パッキングとカヌーの講習。
ロッジで昼食後、カヌーツアー出発。湖を幾つか通り抜け、ビーバーダムを越え、湖畔のキャンプサイトへ上陸します。途中、ムースなど野生動物を探しながら進みます。ガイドが食事の支度をする間、各自のんびり過ごします。   

宿泊地

キャンプ

食事

​朝:ロッジ
昼:ピクニック

夕:キャンプ

3日目

4日目

​アルゴンキン州立公園

朝食後、キャンプを撤収し、次のキャンプサイトに向けて出発。小さな川や湿原を抜け、途中短いポーテージを数回します。島か湖畔に上陸し昼食をとり、次ぎのキャンプサイトへ進みます。

途中、ルーンやサギなどの水鳥やカワウソなど野生動物や、植物を観察するのも、ツアーのポイントです。  

宿泊地

キャンプ

食事

​朝:キャンプ
昼:キャンプ

夕:キャンプ

5日目

​アルゴンキン州立公園

朝食後、キャンプを撤収しロッジへ向けて出発します。
昼前にロッジに戻ります。ロッジでシャワーを浴びた後、ロッジのランチを楽しみます。午後はビジターセンターを訪問、またはハイキングを楽しみます。
夕方は国道沿いでムースを観察する事も良くあります。 夜はロッジで豪華なディナーを楽しみます。

宿泊地

リゾートロッジ

食事

​朝:キャンプ
昼:ロッジ

夕:ロッジ

6日目

​アルゴンキン州立公園 - 
ピーターボロー

朝食後、ロッジをチェックアウトし、ハイキング、またはビジターセンターを見学します。
昼過ぎ公園を出発し、ピーターボローに移動。北米唯一の「カヌー博物館」を見学し、カナダの基礎を築いたカヌーの歴史を学びます。
ホテルへチェックインし、レストランで夕食です。

宿泊地

ホテル

食事

​朝:ロッジ

​昼:レストラン

​夕:レストラン

7日目

ピーターボロー - トロント

ホテルで朝食後、トロントへ向かいます。
トロント国際空港へチャックイン。またはトロントのダウンタウンにお送りして、終了です。

食事

​朝:ホテル​

  • 6月20〜26日

  • 6月27日〜7月3日

  • 7月4日〜10日

  • 7月11日〜17日

  • 7月18日〜24日

  • 7月25日〜7月31日

  • 8月1日〜8月7日

  • 8月8日〜14日

  • 8月15日〜21日

  • 8月22日〜28日

  • 8月29日〜9月4日

  • 9月5日〜11日​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

料金に含まれるもの

  • 宿泊:アルゴンキン公園内のリゾートロッジ2泊、テント3泊、ホテル1泊

  • 食事:朝6回、昼5回、夕6回

  • 交通:トロント国際空港~アルゴンキン公園往復

  • 用具:カヌー、パドル、ライフジャケット、テント、寝袋、調理用品

  • ガイド:OOAガイドがカナダ到着後全行程同行(1~5名につき1名、6名以上につき2名)

  • アルゴンキン公園旅行許可証(5日間)

  • 渡航者用緊急医療保険(7日間)

お支払い方法

  • PayPal

  • 電信送金

注意事項

  • 衣類及びその他の持ち物に関しましては、事前にご案内いたします

オプション・ツアーの追加も可能です!☆

トロントに宿泊
トロントの街散策 + CNタワー 展望レストランにてお食事
​1泊〜
ナイアガラエリアに宿泊
ナイアガラの滝 アドベンチャー + ナイアガラオンザレイク散策、ワイナリー見学
​1泊〜
オタワ発 / オタワ戻り
オタワに1泊して、国会議事堂やバイワード・マーケットなど、市内観光も可能です。

​※ 上記、オプションツアーをご希望の方は、お問い合わせ時にご希望のツアーを併記してください。

お問い合わせ・お申込み

詳細が無事送信されました!

旅カメラ

朝焼けに染まる湖
朝焼けに染まる湖
press to zoom
ムース(ヘラジカ)と遭遇。
ムース(ヘラジカ)と遭遇。

世界最大の鹿、ムース。その大きさに驚きですっ!☆

press to zoom
ムースのオス。
ムースのオス。

近くで見るとまるで恐竜みたい!!

press to zoom
ひっそりと誰もいない貸切のキャンプサイトにテントを張ります
ひっそりと誰もいない貸切のキャンプサイトにテントを張ります
press to zoom
森の中のごはん、美味しいですよ〜〜〜
森の中のごはん、美味しいですよ〜〜〜
press to zoom
夕暮れの湖、絶景ですね!
夕暮れの湖、絶景ですね!
press to zoom
湿地帯の水路を進みます。
湿地帯の水路を進みます。
press to zoom
ムースも水辺が気持ちいいのです。
ムースも水辺が気持ちいいのです。
press to zoom
甲羅の苔むしたカミツキガメの長老の登場です〜。
甲羅の苔むしたカミツキガメの長老の登場です〜。
press to zoom
せっせと働き者のビーバーと出会いました〜。
せっせと働き者のビーバーと出会いました〜。
press to zoom
アカリスも近くまで、、、
アカリスも近くまで、、、
press to zoom
ムースの親子に出会えました、ラッキーですっ!☆
ムースの親子に出会えました、ラッキーですっ!☆

お母さんといっしょ。カワイすぎるっ。

press to zoom
みんなでポーテージ体験。
みんなでポーテージ体験。

湖や川の間はポーテージと呼ばれるカヌーを担ぐ独特のスタイルで移動します。 オンタリオのカヌールートならではの醍醐味ですっ☆

press to zoom
カヌーを担いで、ポーテージ。
カヌーを担いで、ポーテージ。

次の湖まで行きますよ〜。

press to zoom
カヌー博物館
カヌー博物館

北米唯一のカヌー博物館。様々なカヌーが展示されております。

press to zoom
原野の中のリゾートロッジ
原野の中のリゾートロッジ

静かな森に囲まれて、最高のロケーションです。

press to zoom
1/1

旅の読み物・ブログなど記事

トロント日本語情報誌 TORJA 連載記事: